ポイントサイト「Point Income」

婚姻届を出す迄は信じられない

2017.04.09 19:18|入籍迄の日々
結婚して10年過ぎて子供が居ると気にならなくなった。
だけど私の方が5歳上なのは不安要素でしかなかった。
27歳の妻と22歳の夫。
幸いにも夫が実年齢より上に見えるタイプなので目立たない。
だけど私は若ければ若い程価値があるとされる女性。
気にしないでいられる訳がない。

入籍は8月になってから。
夫にとっては感慨深い花火大会。私にとっては初めての生理。
双方とは無関係な人生のメモリアルがあった日付を選んだ。

この日は職場を早退して役所行脚。
駆け落ち前に住んでいた所の市役所で戸籍の書類をget。
その後で夫が待つ横浜の区役所へ向かった。
封緘された書類を開けずに提出した。
何が記載されているか興味深かった。
だけど父親が私の海外旅行・結婚と言った人生の出来事を阻止して迄守りたかった秘密がある。
そう思うと知らない方が良いのだろう。

結婚の意志があっても未届けの内は同棲カップルでしかない。
夫に心変わりがあれば幾らでも撤回は効く。
親元を飛び出した私には死活問題となる。
だから夫と暮らしている事は職場の人には言わなかった。
婚姻届を出す為に早退したいってのも当日になってから上司にメールで報告。
しかも早退理由については翌日迄皆に言わないで下さいと来たもんだ。
メール読んだ側も呆れただろうな~

<画像>

entry7-1
entry7-2
entry7-3

2017.03.11に撮影。
ワールドチェインのオクタウィア(★4、ローマ、弓)の列伝をスクリーンショット。
妻と言うきちんとした立場の人間が長年を共にしても心変わりをされてしまうのです。
30代手前のおばさんがどうやって若い男性を信じるのでしょうか。

[にほんブログ村_参加カテゴリー]

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人間不信・人間嫌いへにほんブログ村 子育てブログ 孤独な子育てへにほんブログ村 子育てブログ 育児ストレス・育児不安へ

[にほんブログ村_トラコミュ]

にほんブログ村 トラコミュ 夫婦、夫、妻へ
夫婦、夫、妻


にほんブログ村 トラコミュ ふたり暮らし生活へ
ふたり暮らし生活


にほんブログ村 トラコミュ ::: 孤独 :::へ
::: 孤独 :::
スポンサーサイト

テーマ:結婚までの道のり
ジャンル:結婚・家庭生活

Comment

No title

ソブラニーさんは、年齢差が気にならなくなったのですね。羨ましいです。
私は未だに気になります。
30代前半の夫は男盛り。30代後半の私は衰え盛り。差を感じます。
できるだけ良い妻をして若さを保つ努力もしているけれど、やっぱりほかの女が放っておかないのでは……と思ってしまって。
向こうに押されて結婚したけど、私が尽くす形になってしまってるのでちょっと納得はいかないですが、年齢差を考えると仕方ないのかなー。
姉さん女房がいいってのは年上だから尽くしてくれるってことかもしれないなと思います。
若さに胡坐をかいて何もしない女が良いか、年上でも尽くしてくれる女がいいのか。
男からしたら究極の選択かもしれません。
尽くしてくれる若い女が1番でしょうけど、それは男側にもかなりの魅力や財力がないとダメでしょうね。

ミルさん

ミルさんの所は旦那様がイケメンと評される事が多いので気になるのかも知れませんね。
此方はパッと見ではキモヲタと評される事が多いです。
3人娘の風貌を見るとこの子等の父親だけあって悪くないけど夫自身は自分の容姿がいいとは
思っていないです。だからと言って不満を漏らすでもなく。

姉さん女房のメリットが尽くしてくれる事と初めて気付きました。
今迄は姉さんが男性より長く生きている分、多く重ねた社会体験や人生観を男性が糧にして
出世するのかと思っていました。

尽くす形に納得行かないのは共感します。
多分ね、そろそろ尽くした分の回収時期ですよ。
その好例が旦那様が福岡県で職を得てミルさんの実家近くに住まいを定めた事です。
桃栗3年柿8年。
これから少しずつ主張して良いと思います。
あちらの為に何かをするのは此方の自由を認めさせる為。
夫への孝行は先行投資♪
非公開コメント

| 2017.05 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ソブラニー

Author:ソブラニー
【HN】煙草の名前
【現状】お洒落への憧れを持つ3児の母
【画像】MY CAKE SHOPで長女が作成

大まかな分類

他の読み物

ページトップへ