ポイントサイト「Point Income」

両家の顔合わせ < 友人との夜遊び

2017.05.05 16:50|夫サイドの人間との関わり
夫がピーチクパーチクうるさいので師走前に両家の顔合わせをやるハメになった。
親同士の気質が正反対だから会う必要ないのに夫がギャアギャア。
当然、費用は私が管理している祝金からでしたよ。
不本意な事を強制される時点で不愉快なのに夫の態度が終わっていた。

みなとみらいの高級ホテルで食事会な訳。
そうなると我々は午前中早くに出発しないといけない。
…にも関わらず夫は前職の不良債権友人に誘われてホイホイ。
前日深夜にフットサル。
普通に暮らしていても朝は起きられないのに遊興三昧。
当然、顔合わせの日は寝坊。
夫不在で食事会を行った。来たのは終了間際。
友人友人遊び遊び。20代間もない男性と思っていても許せる仕打ちではないね。

食事会が終わって解散すると横浜へ来たついでと言って別の友人と面会。
同行を促されたけど嫌いなタイプなのでお断り。
「伊勢丹へ行ってお歳暮売場を見たい。祝金くれた人達に贈らないと。」
この一言で追撃をかわす事が出来た。
しかし、夫は私の祝金なのに自分の金気取りでギャアギャア言って来た。
心の中で「うるせーよ。クズ。」と言って分離した。

こーゆう出来事が起こると結婚の意義について考えさせられる。
好きとか一緒に居たいって思ったのに実際はストレスだけ。
片付けをしない、出費を強いる、無駄な友人付き合い。
借金漬けなのに目先の欲求が最優先。
長所なんて一つもない。
だけど私だってずっと実家住まいだったから家事能力0だ。
世間一般では夫から妻に対する要求水準は高いと聞く。
そーゆうのに比べると至らない点だらけの私でも何とかなっている。
ソレなら今回の結婚は未来へ向けての予行演習!
何時の日か出会う素敵な人と暮らせる自分になれる様にレベルアップ!
そんな風に思うと夫への怒りは消失して行くのを感じた。

A男が×でもB男ならば◎と思っていた頃は青かった。
ブログを書いている2017年現在は再婚・恋愛をしたいってこれっぽっちも思わない。
月日を重ねると結婚はコスパ悪い事を痛感させられる。
産業廃棄物としか言い様のない因習でしかない。
夫婦対等と言っても実際は家事育児は女性が担っている。
雑誌では2人で住めば生活費の節約に繋がるから貯蓄し易いって言う。
ソレってまともな金銭感覚をした人と暮らせる場合でしょう。
親戚付き合いをすれば夫の実家に比重を置けだの何だの。
料理だって夫の嗜好に合わせるのが当然とされる。

私はまだしがらみの少ない嫁として暮らしている。
だけど女性が男性に尽くす事でしかないので結婚はうんざり。
夫の生態を見ていると異性に対して幻滅しかない。
だから独身に戻ったとしても好きとか会いたいとか甘い気持ちは芽生えない。
結婚して良かった事…。
異性に対する浮ついた気持ちがなくなって落ち着いた事位かね。

<画像>

entry15

2015.07.16に小田急箱根あじさいボンドの広告を撮影。
小額でもいいからいつかは金融資産を持ってみたい。可愛い名称なら尚の事★
車窓を眺める御年配の夫婦。
文句を垂れていますが未来はお金と夫婦関係が幸せになっているといいなーと思う。

[にほんブログ村_参加カテゴリー]

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人間不信・人間嫌いへにほんブログ村 子育てブログ 孤独な子育てへにほんブログ村 子育てブログ 育児ストレス・育児不安へ

[にほんブログ村_トラコミュ]

にほんブログ村 トラコミュ 夫婦、夫、妻へ
夫婦、夫、妻


にほんブログ村 トラコミュ ふたり暮らし生活へ
ふたり暮らし生活


にほんブログ村 トラコミュ ココロの断捨離へ
ココロの断捨離
スポンサーサイト

テーマ:夫への不満・愚痴
ジャンル:結婚・家庭生活

Comment

No title

旦那さん、若いですねー。若いで済まされることではないですけど。
顔合わせに遊びで寝坊して遅刻はちょっと……。ご主人に対してすみません。

>ソレってまともな金銭感覚をした人と暮らせる場合でしょう。
これはよくわかります。うちは父親が自分の稼いだ金は家族の生活も考えずにギャンブルと飲みに使う人だったから。
うちの旦那はその辺はまともだけど、収入のわりに贅沢をしたがるところがある。旅行とか。
働いてるんだからその程度のことは……と思うこともあるけど、収入から考えると使いすぎだと思うことも。
頑張って働いてくれてるからあまり言えないけど。
私がけち臭いのか? いや、でも貯金したいし……と葛藤してます。
ほかは良い父で良い夫だから、それくらいは我慢するべきなのかな。
しかし、目減りしていく通帳を見ると不安で仕方ないです。

ミルさん

今にして思えば若い男性で済ませられるけど新婚時代としてはあるまじき姿。
遊び相手の友人が20代前半で女癖悪い上にネットワークビジネスでぼろ儲けしていた。
夫が断れないタイプなのを思うと関わり合いを絶って欲しい人物でした。
その後は此方に子供が生まれて夫自身も仕事で夜勤が入ったり平日休みになったりで
暮らしのサイクルが合わなくなったので不良債権友人が段々と減ってくれました。
あの時代にあったのがmixiで良かった!電話番号でホイホイ繋がれるLINEでなくて良かった!
確か、mixiって昔は携帯メールだと登録出来なかった気がする。
夫の若い頃の友人はPC使えない人が多かったですから。

私も親や夫の金銭感覚を見ると「何なんだかなー。」と思う事が多々ですね。
父親は自分が生きる事への執着があったから肝臓病発症を契機に酒をやめました。
そして高齢者になると賃貸住宅は借りれなくなるのでマイホームを建てる為に守銭奴まっしぐら。
ケチケチ金を貯めて定年を迎えると退職金をぶっこんで現金一括払いで家を建てましたね。
傍から見れば家は資産、親が死んだら住めばいいじゃんとなる。
だけど私は親が建てた土地にいい思い出がないので住みたいと思わない。
(うだつあがらない義務教育時代を過ごした場所)
(高卒後は住所こそ親元だけど都心へ通学・通勤をしていたので寝起きの場所でしかない)
夫の金遣いはミルさんのお父様タイプですね。
家族の生活を考えずに低所得に甘んじた時期があるのにスポーツカーに金をつぎこんでいますから。
車もローンを払い終われば保険料程度の支払いなので週末にレンタカー乗るよりは安上がりと思う。
だけど修理・消耗品・税金がきついです。
車がないと不便な地域なので仕方なく夫の車趣味を受忍している現状。
結婚して10年経っても収入以上の支出なので貯金0。
子供3人の高卒以降の学費は相続で賄うしかない。
人の道に反している価値観。
だけど、そーゆう結果を招いたのは夫との暮らしなので仕方ないです。
私自身が尊属への愛着を持たずに育った点が土台となっている点もあるけどね★

ミルさんの旦那様が贅沢を好むのは家庭への憧れが強いんだろうなと推測します。
ブログを見る限りでは旦那様が出費をするのは旅行と結婚記念日。
両方共、家族で過ごす時間ですもの。
日頃頑張っているから夫婦でお互いを労う時間と思っている可能性が高い。
又はお義母さんが専門職として働いて来た姿を見ているから金の重みが乏しいのかも。
「働けば金が来る。」と思えば金を使う事への抵抗感は低くなる。
只、通帳の目減りが不安と言う思いは伝えても悪くないと思います。
夫婦間の話し合いだと「気にし過ぎ!」「家族で過ごす時間にお金使ってるんだけど!」って
なる可能性があるので金に関する職業の人を交えるといいかも知れません。
私の所は夫の友人が保険の営業職に就いた記念で加入したけど保障を決める上で
無理なく払える観点から収支を聞かれた事があります。
その際に夫の友人がチクリと言ってくれたので少し改善されました。

予行演習!

なるほど!!
この思考、いいかもしれませんね!
次回のための予行演習。

まぁ次回…
もし次回何かあれば、結婚という制度を利用するかどうか、まずはそこから考えますけどねぇ。
結婚しただけで、女には目に見えない制限と言うか、環境の変化と言うか、男性に比べて多すぎる。
それを求めて結婚するならいいけども、今の私にはなんだか納得行かないと思うことが多すぎるので。

yuuzukeeさん

私も現時点では既婚者だけど我が子には結婚して欲しいって思わないです。
yuuzukeeさんが言う様に結婚すると女だけが強いられる部分が多い事に気付きました。

日頃の家事負担を思うとデメリットしかない気がします。
今時は妻だって働きに出ている。
その中で夫と言う同居人の料理・洗濯と言う手間が増える。

自分が実家に恵まれなかった事を考えると結婚する以外に暮らしのインフラがなかった。
だから結婚生活に不満があっても受忍限度として片付けるしかない。
しかし、子供が巣立ったら将来は都心のアパートで独り暮らししたいなーって思うこの頃です。
青春時代の願いを遅まきながら叶えたい。自由を得たいです。

非公開コメント

| 2017.09 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ソブラニー

Author:ソブラニー
【HN】煙草の名前
【現状】お洒落への憧れを持つ3児の母
【画像】MY CAKE SHOPで長女が作成

大まかな分類

他の読み物

ページトップへ